モテない

モテる人は孤独?モテない人の正しい孤独の目指し方

更新日:

孤独

なぜモテている人は孤独なのか

今回の記事では 「孤独=男性同士で群れない」 と定義して、話しを進めています。

男性がモテる要素は色々あります。

容姿、経済力、器などなど。

 

ただ、男性からするとあまり意識に無かったかとは思いますが、

実はそのモテ要素の中に「孤独」があったりします。

 

実際、ネットや本などを見ていると、

「モテる男は孤独」

といったような記事を、たくさん見つけることができます。

 

孤独ってそんなにモテるものなのでしょうか。

そこで、今回は孤独とモテの関係について考えてみたいと思います。

 

 

孤独でモテる男性の特徴

まずは、孤独でモテている人の特徴から見ていきたいと思います。

 

仕事ができる

下記にある決断力と併せ持っていることが多い。

「決断力がないのに、仕事ができる」

なんて人は、見たことが無い。

世の中で成功者と呼ばれている人は、孤独であることが多い。

 

ぶれない芯を持っている

人の意見に流されない。いい意味で頑固。

会社の中では社の方針に反発することもあり、

鼻つまみ者というレッテルを貼られてしまう事もある。

 

いつも冷静でクールである

クールで冷静なイケメンは絵になる。

クールで冷静なブサメンは・・・

 

ミステリアスである

孤独であれば、周りにあまり頼ることがない。

つまり、その人の情報や生活臭のようなものを感じることができないので、

そこに魅力を感じる女性は多いのだと推察される。

 

決断力がある

逆を言えば、優柔不断な男性はモテないということ。

そんな男性が増えている世の中では、優柔不断でないだけで、モテるということ。

 

 

などなど、孤独な人は、色々な要素を持っているようです。

モテる要素が、盛りだくさんですね。

 

では、孤独な男性は、女性にとっていいことだらけなのでしょうか。

 

実際に女性が付き合った時のデメリット

確かに孤独な男性はカッコいいです。

ただ、モテる孤独な男性と実際にお付き合いすると、

かっこいいと思っていた部分が、デメリットとなることが多くなりがちです。

上記に挙げた特徴について、もう一度見ていってみましょう。

 

仕事ができる

仕事ができる男性は、当然経済力も高くなる。

ただ総じて仕事ができる男性は、恋愛に対する優先順位が低い。

結局仕事仕事で、自分に構ってくれないと不満が爆発。

定番のセリフは「あたしと仕事どっちが大事なの?」

 

ぶれない芯を持っている

ゆるぎない正義感を持っているため、窮屈に感じてしまう事も。

女性も同じような価値観をもっていれば問題ないが、

ただ単純にかっこよさに惹かれただけであると、

ここの価値観のズレで破局になってしまうケースも多い。

 

いつも冷静でクールである

仕事ができるクールな男性は無駄が嫌いなので、

女性のオチのないおしゃべりが大の苦手。無視することが多くなる。

クールなところに惹かれても、いざ付き合うと「会話が無くてつまらない」

 

ミステリアスである

付き合う前はミステリアスなところが魅力的だったが、

いざ付き合うと、彼のことは何でも知りたいと思ってしまう。

結果、束縛して捨てられる。

 

決断力がある

何事も男性に引っ張っていって欲しい女性であればOK

ただ、大きなことも、何の相談もなしに決めてしまうこともあるため、

結婚後に衝突する可能性あり。

 

孤独な男性が、必ずこうというわけではなく、

こういった傾向に陥りやすいということです。

 

モテない男性が目指すことは

クールでモテている孤独な男性は、確かにカッコイイです。

なので、孤独にあこがれて真似しようとする気持ちは、とてもよくわかります。

 

しかし、ただ単に孤独だからかっこいいのではなく、

あくまでも、仕事ができたり、決断力があったりするからカッコイイのです。

 

なので、見えるところだけ真似して孤独になっても、当然かっこよくありません。

無理してそんなことをしたところで、男性からも、女性からも嫌われるだけです。

 

孤独にならなくても、仕事ができる人はたくさんいますし、

決断力がある人もたくさんいます。

 

例えば、表面だけを真似てもしょうがないものに、

「お金持ちは、財布の中身がシンプル」

といったものがあります。

 

長財布

 

これも色々な意味が込められていると思いますが、

その理由の一つが「ポイントカードが出費の無駄を招く」です。

 

「50ポイントためると、500円分のお買い物ができます」

と言われたところで、ポイントをためるために、必要でないものを

500円以上買ってしまったら、元も子もありません。

 

※手元に残るものであれば、無駄だったと判断できる場合が多いのですが、

食料品など、手元に残らないものだと、無駄遣いしている感覚が薄れるので、

注意が必要です。

 

つまり、財布の中身をシンプルにするということは、

こういった無駄遣いを避けたり、クレジットカードの無駄な年会費の支払いを

避けたりするといった意味が込められているのです。

 

それを表面だけまねて、財布の中身はシンプルになったものの、

別のカード入れには、ポイントカードやクレジットカードがパンパン、

なんてことでは、意味がないということです。

 

このように、表面的なところだけを真似しても、全く意味のない事は山ほどあります。

もし真似るのであれば、本質的な部分を真似るようにしましょう。

 

真似るときの注意

例え本質的なところを真似できたとしても、

女性と付き合う際に、デメリットが生じることがあるのは、上記に述べた通りです。

 

なので、真似は真似でも、もう一ランク上を目指して真似るようにしましょう。

 

例えば、仕事ができるようになったら、恋愛の優先順位を少し上げるとか、

いつもクールであっても、彼女と2人きりの時は、しっかりと話しを聞いてあげる、

などです。

 

そうすれば、女性からモテモテになるのは、間違いありません。

 

女性に一途である?

「孤独な男性は、いざ女性に惚れると、一途になるからおススメ」

といったようなことが、書かれている記事もありました。

 

個人的な意見になりますが、これはあまり当てはまらないと思います。

 

「孤独な男性=仕事ができる」という図式が成り立つとすると、

仕事ができる男性は、だいたい性欲も強いからです。

 

性欲は強いのですが、恋愛の優先順位は低いので、

結果、浮気や不倫が多くなる傾向があるように感じます。

 

「仕事ができない上司との不倫」はあまり耳にしませんが、

「仕事ができる上司との不倫」の話は、そこら中に転がっていますよね。

 

もちろん、仕事ができて一途な男性もたくさんいるとは思いますが、

割合からすると、かなりレアなのではないでしょうか。

 

まとめ

  • 孤独な男性はカッコイイが、孤独だからカッコイイわけではない
  • 女性とお付き合いする際、孤独な男性ならではのデメリットがある
  • 真似るときは、本質的な部分を真似るようにする

関連記事

モテない男性がやっぱりモテないのは財布のせい?

太っている男性はモテないのか。一発逆転でモテるように?

 

-モテない
-

Copyright© 「ただしイケメンに限る」を遠い目で眺めるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.