モテない

大学生でモテない理由と、大学生でもモテる方法について考えてみた

投稿日:

卒業

大学生になったのにモテない

入学前は、

「大学生になったら、サークルに入って、彼女を作って、

ハッピーな学生生活を送るんだー!!」

と思っていたのに、いざ大学に入ってみたら、

単なる高校の延長でしかない。

 

サークルに入るのも、なんだか気が引けるし、

できた友達も、彼女いない歴=年齢のやつらばかりだし、

彼女どころか、女友達すら作れそうにない。

期待していたのと全然違った・・・

なんて思っている人はいませんか?

 

ただその一方で、高校までは全然パッとしなかったのに、

大学に入ったら急に彼女ができて、大学生活を謳歌(おうか)している人もいますよね。

この違いは、いったいどこにあるのでしょうか。

 

今回は、大学生とモテについて考えていきたいと思います。

 

 

女性の好みは年齢とともに変わる

あなたはどんな女性が好みでしょうか。

そして、それは以前と比べて変わりましたでしょうか。

 

昔は顔だけで好きになっていたのが、

今では、顔は普通でも、話しやすい女性に惹かれるなど、

年齢とともに好みが変わってくるのは当たり前の話ですよね。

 

もちろん、これは女性にも当てはまります。

 

『昔はイケメンが好きだったけど、今は性格重視になった。』

『グイグイ引っ張ってくれる人が好みだったけど、自分の意見が言えなくて嫌になった。今は対等な関係を築ける人がいい。』

など、多くの女性は好みが変わっていきます。

 

これは「憧れ」だけで恋愛していたのが、

「憧れ+現実」もしくは「現実のみ」で

恋愛するようになるからでしょう。

 

女性の好みが年齢によって変わるという事は、

世代別にモテる男性の傾向があるということです。

モテる原因を探っていくために、

まずはそこから見ていくことにしましょう。

 

小学生時代

運動神経がいい男子がモテます。

特に足が速くて、リレーの選手に選ばれる男子は、

例外なくモテていたのではないでしょうか。

 

中学生時

運動神経がいい男子は相変わらずモテます。

また、中学生から部活動を始める人も多いので、

先輩、後輩の概念を意識し始めます。

なので、運動のできる先輩というのは、

女子からすれば、憧れの的になりやすいです。

女子は男子に比べて第二次成長期が早いため、

同年代の男子は、どうしても子供っぽく見えてしまいますので、

そうなるのは必然なのでしょう。

 

また、面白い男子がモテ始めるのもこの時期からです。

運動などがあまりできなくても、

面白くてみんなから好かれている男子は、

女子からの人気も高くなります。

 

高校生

女性の好みは、イケメンに集約されていきます。

中身はどうであっても、とにかくイケメンはモテます。

もちろん、中学生であってもイケメンはモテるのですが、

特に顕著になってくるのが、高校生になってからではないでしょうか。

この先、イケメンはずーっとモテ続けます。

うらやましいですね・・・

 

大学生時

学歴が、そのままモテる要素になります。

東大、早稲田大、慶応大の学生は、

その肩書だけでモテるようになります。

また、いわゆる真面目なだけの男性も、

少しずつですがモテるようになってきます。

理由は後述します。

 

社会人時

ここまでくると、女性は結婚を強く意識するようになるので、

理想的な結婚像を描けそうな人が、モテるようになります。

いわゆる収入であったり、トラブルの解決能力が高い人だったり、

いつも優しくて自分の事を第一に考えてくれる人だったり、

その男性像は、多岐にわたります。

非イケメンで今まで全く女性に縁がなかった男性でも、

頑張り次第でモテるようになっていくのは、ここからです。

 

大雑把ですが、以上がモテる男性の傾向になります。

(当たり前ですが、例外は多々あります。あくまで傾向です)

 

上記を見て分かるように、大学生になると、

イケメン以外でも、段々とモテるようになってきます。

これは非イケメンからすれば、嬉しいことですよね。

 

非イケメン大学生でもモテる理由

非イケメン大学生でもモテる理由は、2つ考えられます。

1つ目の理由は、大学生から結婚を視野に入れる女性が、

一定数いるという事です。

 

社会人になると女性が結婚を強く意識するのは、

なんとなく想像できると思いますが、

実は、大学生のうちから結婚を意識する女性も、

多く存在するのです。

 

こういった女性は、大学生のうちにお付き合いをして、

社会人になったら、そのまま結婚することを考えています。

なので、こういった女性が選ぶ男性は、極めて現実的です。

 

将来性のある男性を選ぼうとしますので、

高学歴の男性が、モテるようになるのです。

勉強にいそしんできた男性は、

ここで陽の目を見ることができるわけですね。

 

2つ目の理由は、イケメンを信じられない女性が出てくることです。

 

早い人は、だいたい中学・高校くらいからお付き合いを始めます。

この年代の女性の好みは、イケメンに集約されているので、

付き合っている男性は、ほぼイケメンになります。

 

この時、女性は「イケメン=すべてが理想の男性」

という妄想を抱いていますが、

実際は2人きりでいても、沈黙しかなく気まずかったり、

デートしても、全く盛り上がらなかったりと、

理想と現実とのギャップが違いすぎて、ガッカリする事も多々あります。

 

また、二股三股をかけられたり、その相手が親友だったりと、

中にはイケメンと付き合う事で、

トラウマレベルで嫌な経験をする女性もいます。

 

そうすると

「イケメン = 恋愛の対象にしていけない」

という方程式を、その女性は学習します。

要するに、イケメンが信じられなくなるのですね。

 

そうなると、そういった経験をした女性が求めるものは、

「イケメン」から「誠実な人や、自分の事を考えてくれる人」に

シフトチェンジしていくのです。

 

大学生になると、真面目さ、誠実さが武器になるのは、

こういった理由があるからですね。

 

非イケメンが対象にすべき女性

ただ、そうはいうものの、

イケメンを恋愛対象外にしている大学生は、それほど多くはいません。

これは、女性の恋愛経験がまだ少ないからです。

 

逆に言えば、恋愛経験が豊富な女性なほど、

イケメンを求める傾向が、減少していく傾向があります。

 

つまり、恋愛経験が豊富な女性を探すことができれば、

非イケメンでも、付き合える可能性が高まるという事です。

 

ではどのように、恋愛経験が豊富な女性を探せば良いのでしょうか。

・・・そんなのは、分かりませんよね。

 

見た目では分かりようがありませんし、

「恋愛経験豊富ですか?」

といきなり聞いたら、それこそ怪しい人です。

 

ただ、恋愛経験が豊富になるためには、

当たり前ですが、時間が必要ですよね。

ここに「恋愛経験が豊富な女性」を探すヒントがありそうです。

 

恋愛経験が豊富な女性・・・分かりますでしょうか。

そう、

既に社会人になっている年上の女性です。

 

Office Lady

 

年上である社会人の女性であれば、

大学生の女性に比べて、相対的に恋愛経験が豊富なのは、

なんとなく分かるかと思います。

つまり、非イケメンである大学生が狙うべきは、社会人の女性なのです。

 

ただ、女性が社会人になりたての時は、仕事が忙しかったり、

今までにいなかった年上の男性と出会う機会があり、

そちらに目が行ってしまったりしますので、

社会人になって、仕事が慣れてきた女性がねらい目です。

年齢にすると、25~28歳くらいでしょうか。

このくらいの女性になると、イケメンを求める傾向が少なくなりますので、

真面目さ、誠実さ(と若さ)だけで、お付き合いできる可能性が上がりますよ。

 

社会人女性と付き合うメリット

更にこのような女性は、ある程度金銭面に余裕がありますので、

お付き合いする際に、

「デートでは男が全て奢らなければならないのか?」

などといった、金銭的な悩みはありません。

(たまに無理して奢ってあげると、とても感動されます)

 

また、大学生をターゲットにしない利点は他にもあります。

同じ大学内の女性の場合、

告白するにせよ、付き合った後別れるにせよ、

失敗した時の影響がかなり大きいです。

 

告白して失敗すれば、瞬く間に噂が広がりますし、

付き合った後に別れてしまうと、

同じ大学、同じサークルに行くこと自体が苦痛になってしまいます。

 

周りの目というものがある以上、こういったことを考えてしまい、

どうしても行動に移せなかった、という人も多いのではないでしょうか。

 

それを、対象の女性を社会人に向けると、

上記のようなデメリットは殆ど無くなります。

告白が失敗しても、噂になることはありませんし、

別れてしまっても、普通に生活を送っていれば、

再び会う事もほとんどないでしょう。

 

さらに、社会人とお付き合いするメリットはまだあります。

同年代の女性たちは、既にお付き合いを経験している人も多いため、

お付き合いするには、それなりの恋愛経験がないと、

彼女たちを満足させることができません。

 

「デートで全然エスコートできてない」

「エッチが下手くそ」

「やっぱり年上がいい」

など、言われたい放題です。

「初めてなんだから、しょうがないだろ!」

と言いたくなりますが、彼女たちはそんな言い訳は聞いてくれません。

 

それが、社会人の女性なら変わってきます。

デートでエスコートできなくても、

エッチが下手くそでも、文句は言いません。

 

そもそも、女性からすれば年下の学生と付き合うのですから、

「自分好みの男性に仕上げたい」

という願望が、少なからずあるはずです。

なので、デートも女性から引っ張ってくれる場合が多いでしょうし、

エッチに関しても、色々と教えてくれることでしょう。

 

つまり、お付き合いしながら、

あなたの男性的魅力を上げてくれるのです。

 

そうなると、例えその女性と別れることになってしまっても、

既にあなたの恋愛経験値は上がっていますので、

今度は年上の女性だけでなく、同年代の女性や

年下の女性ともお付き合いできるようになります。

 

ということで、大学生になるまでお付き合い経験がない男性は、

同年代の女性に目を向けるのではなく、

是非、年上の女性に目を向けてみて下さい。

 

年上女性との出会い方

一昔前は、大学生と社会人との接点など殆どなかったので、

出会いようがありませんでした。

 

しかし今では、出会い系のアプリやツールを利用したり、

FacebookやツイッターなどのSNSなどを利用したり、

合コンや街コンなどを主催しているところに参加したりと、

出会いのチャンスは、いくらでも転がっています。

 

インターネットが使えるのであれば、

「出会いがない」というのはありえません。

『なんとなくいつも通りの生活をしていたら、突然好みの女性が現れた』

なんていうのは、マンガやドラマの中の話だけです。

 

当たり前の事ですが、大学生であるあなたが、

何も考えずに普通の生活を送っていたのでは、

社会人の女性と出会えることは、まずありません。

 

この記事を読んだのをきっかけとして、

是非、自分から動いて、出会いを作る努力をしてみて下さい。

 

おわりに

大学は高校までと違って、

クラス単位でのまとまり(イベント)が殆どありません。

同じクラスでも話すことはおろか、

名前すら知らない人もたくさんいます。

つまり、クラス単位ですら出会いが少なくなるので、

高校まで女っ気が全くなかった人は、

自分から動かないと、今まで以上に女性と疎遠になってしまいがちです。

 

大学へ入学した目的が、学業のみであれば問題ないのですが、

学業以外を充実させたい人も多いかと思います。

そこで、彼女がいるか、いないかでは、

大学生活が大きく変わることは、言うまでもありません。

 

彼女がいれば、LINEでおはようのあいさつもできますし、

街行くカップルと同じようにデートもできますし、

何より、どちらかが一人暮らしなら、半同棲のような形で、

新婚気分まで味わう事ができてしまいます。

 

もちろん、こういったことは社会人になってもできるのですが、

やはり、学生は自由に使える時間が違うので

学生にしか味わえない事も、たくさんあります。

こういった生活に憧れるのであれば、

是非、彼女を作る努力をしてみて下さい。

努力するだけの価値は絶対にありますよ。

 

まとめ

  • 男女とも年齢を重ねるごとに異性の好みが変化してくるので、今モテなくてもあきらめない
  • 非イケメン大学生は、社会人の年上女性を狙うべき
  • 待っていても女性は現れない。一歩でも良いので、まずは出会いのために動いてみる

 

関連記事

モテない男性はオタクが原因?オタクでも女性にモテる方法

合コンでモテない男性は何が悪い?合コンでモテるようになるためには(前編)

優柔不断でモテない男性に朗報。優柔不断を簡単に治す方法があった!?

 

-モテない

Copyright© 「ただしイケメンに限る」を遠い目で眺めるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.